行けばメイカイ!明海大学オープンキャンパス
イラスト_メイカイ女子

Vol.1

不動産学ってどんな学問?

  
住宅、商店、駅などの「建物」や、「土地」を扱うのが不動産。私たちの日常に欠かせないものだからこそ、不動産は人の幸せや豊かさに影響を与えると言えます。

不動産学部では建物や土地を売買したり、貸し借りしたりするために必要な経済や経営についても学びますし、それにまつわる法律の勉強もします。幅広い知識が身につき、自分の中に引き出しがいくつもできるイメージ。

ですから、将来は不動産業界だけでなく、不動産の知識を活かしながらさまざまな分野の企業や行政で活躍することも可能です。

また、在学中に全員が取得を目指す「宅地建物取引士」の資格は、合格までのプロセスも自分の糧になりますし、『一生のパスポート』として皆さんを支えてくれます。

下吹き出しvol1
オープンキャンパスなら
フッター5

BACK

NEXT

ページトップへ